相模原 リフォーム モリタケウィンドセンター


横浜市旭区 U様邸玄関ドアリフォーム施工事例

ドアリモ 施工前・後

リフォーム概要

住所

神奈川県横浜市旭区

工期

1日(3人工)

リフォーム内容

YKKAP リフォーム用玄関ドア
かんたんドアリモ S06型 断熱D4仕様
キャラメルチーク色(木目調)
片袖中桟付き片開きタイプ

※この他勝手口ドアを防犯ガラスにお取替えさせていただきました。


横浜市旭区 U様との出会い

マドレーヌ 横浜市旭区 U様との出会いは、U様の娘様からのお電話でした。
別の場所に住んでいらっしゃるご高齢のお母様のために、

 " 実家の玄関ドアを交換したいのですが見にきていただけますか? "

とお電話をいただきました。

横浜市旭区 U様のリフォームについてのお悩みと原因について

" 玄関から冷気が入ってくることで寒い。"
" 砂埃が入ってくる "

横浜市旭区U様の玄関ドアは木製の玄関ドアで気密性も悪かったため玄関ホールの寒さの原因のひとつになっていました。

木製の玄関ドアの場合、扉やフレーム(枠)そのものは木でできているため断熱性は高いはずなのですが現在主流となっているアルミ製玄関のように、ゴムパッキンそのものが付いていなかったり経年劣化などで、歪みが発生してしまうことで隙間ができ、そこから外気や砂埃が入ってきてしまう等の不具合が出ることがあります。

(木製の玄関ドア全てではありませんが)
 

『モリタケウインドセンター スタッフ/社長・森本』からのご提案

サッシメーカーの販売する玄関ドアやサッシには気密性能を表す等級が存在しています。
例えばJIS等級 A-1 A-2 A-3 A-4といった具合にサッシの隙間からどの程度の空気の出入りがあるかを示す性能のランク分けがされています。

因みに、A-1は室内建具などで、A-4ランクだと断熱サッシや防音サッシなどが格闘します。
今回、横浜市旭区U様邸でモリタケウインドセンターが提案させていただいた玄関ドアはもちろんJIS等級A-4(気密等級線 A-4等級線)のリフォーム用玄関ドアです。

YKKAPかんたん(カバー工法によるリフォーム用玄関ドア)
断熱D-4 ヴェナートRD S06型 片袖FIX(中桟付き)キャラメルチーク色です。
 

img_lineup_05.jpg機密性が良くなると

① 外部からの塵埃などの吹き込みが少なくなる。⇨ 快適な環境に
② 内・外部の騒音に対する遮音性が良くなる。 ⇨ 静けさにつながる
③ 冷暖房における熱の負荷がなくなる。    ⇨ 省エネルギーにつながる

など断熱性や遮音性ともに密接に関わる重要なポイントとなります。
 

リフォーム施工前

ドアリモ施工前1工事前の写真です。
片袖片開きの木製の玄関ドアです。
ドアリモ施工前2特にこの下枠付近からの隙間風が多い状態でした。

リフォーム施工中

  • ドアリモ施工中1
    • まずは扉についている金物類を取り外します。
  • ドアリモ施工中2
    • 袖部分の解体を行う前にまずはガラスを外します。
  • ドアリモ施工中3
    • 電動工具や地味に手作業で解体していきますが、あくまで解体するのは開口部の内側のみで壁などの解体は不要です。
  • ドアリモ施工中4
    • 開始数時間ほどで新しい玄関枠の仮止めまで完了。扉本体を吊り込みして微調整します。
  • ドアリモ施工中5
    • 歪みなく取り付けされたことを確認したら取り付けビスを本締めします。そして、新しい枠と既存枠の隙間にシーリング処理します。
  • ドアリモ施工中6
    • 室内側の画像です。
    • こちらも隙間にシーリング処理します。そして内部専用のカバー材を取り付けしていきます。
  • ドアリモ施工中7
    • 外部も室内側と同様に外部専用カバー材を取り付けしていきます。
    • カバー材が取り付いたら今度は壁との取り合わせにもシーリング処理します。

リフォーム施工後

ドアリモ施工後YKKAP かんたんドアリモ 玄関ドア
ヴェナートRD S06型 断熱D4仕様
キャラメルチーク色 片袖FIX中桟付き
袖ガラス(防犯複層合わせガラス)

高気密な玄関ドアの完成です。

施工前後の画像で見比べていただくと右側の袖の部分が細く狭くなっているのがわかると思います。

今回も袖部分を細くすることで、逆に扉本体を大きくしました。

通常カバー工法は一回り小さくなってしまうのがデメリットですが、このような方法をとれば必要な部分は大きく広くすることができます。

リフォームされたお客様の声

" 今までは特に玄関まわりがスースーしていて、開け閉めもスムーズではなかったし、、、
もう古いから仕方がないと思っていました。"

" そっくり新しい玄関に変わるだなんて!"


と、とても喜んでいただけました。

リフォーム担当者の声

モリタケウインドセンター代表 森本誠
今回、横浜市旭区 U様を担当させていただきました スタッフ/社長こと、森本 誠です。

【木製ドア】や【スチール製ドア】から最新の【断熱アルミドア】に 交換することが1日の工事で可能になったことは お客様にとっても、私ども窓屋にとっても たいへん大きなメリットです。 今回は別の所にお住まいの娘様が私共モリタケウインドセンターの ホームページからお問合わせをいただいたことがきっかけでした。 このようなケースがここ最近増えてきたように思います。

横浜市旭区 U様 この度は私どもモリタケウインドセンターに ご用命いただき誠に有難う御座いました。 これからも『窓のこと』『ドアのこと』『エクステリアのこと』 お気軽にご相談ください。


スタッフ/社長 森本 誠

その他のリフォーム事例

  • 藤沢市 TA様邸 玄関ドアリフォーム Ykkap ドアリモ施工事例
    • 藤沢市 TA様邸
      玄関ドアリフォーム ドアリモ施工事例

  • 川崎市麻生区 KO様邸 玄関ドアリフォーム
    • 川崎市麻生区 KO様邸
      玄関ドアリフォーム

  • 横浜市泉区 U様邸 ドアリモ施工事例
    • 横浜市泉区 U様邸
      ドアリモ施工事例

お得なキャンペーンも実施中!詳しくは下記をクリック!

エコ内窓プラマードUキャンペーンはこちら
無垢2重サッシキャンペーンはこちら
玄関ドアリフォームキャンペーンはこちら

こちらもご覧ください

freearea-01_03.jpg