相模原 リフォーム モリタケウィンドセンター


松田町 古くなってしまって鍵が回らなくなる玄関 ドアリモでリフォーム

足柄市 玄関ドア リフォーム

リフォーム概要

住所

足柄郡松田町

工期

1日(2人工)

工事費用

リフォーム工事 約 33万円

リフォーム内容

YKKAP ドアリモ S22v型 両袖ランマなし
ショコラウオールナット色
スマートコントロールキー(電池式)
ハンドル:ストレート(シルバー色)


松田町 O様との出会い

マドレーヌ インターネットで私共モリタケウインドセンターのホームページを見てお問い合わせをいただきました。

松田町 O様のリフォームについてのお悩み

年数も経ってかなり古くなってしまった。時々鍵も回らないこともあり新しく玄関ドアを交換したい。
 

『モリタケウインドセンター スタッフ/社長・森本』からのご提案

現在、開口一間(両袖タイプ)の玄関なので扉本体は1枚ドアで上まで(ランマ無し)の方が存在感がありますネ。既存の両袖部分の飾り格子が重い感じなので1枚ガラスで防犯ガラス仕様でスッキリの方が今風ですかネ。

リフォーム施工前


    • ランマ付きのこの玄関から上部いっぱいまでの背の高い本体に生まれ変わります。

リフォーム施工中


    • 既存玄関の撤去作業を行います。

    • 本体・ランマ袖のガラスを外しました。

    • 残りの枠部分を切断し取り除きます。

    • 躯体部分の枠を残し撤去作業完了です。

    • 新設の玄関枠をはめ込み、建付け具合を確認して固定します。

    • 内部額縁(カバー材)を現場合わせで切断加工し取付します。

    • 両側の袖部にガラスが入りました。

    • 袖に入れたガラスはペアガラスでしかも防犯仕様のものです。

リフォーム施工後


    • ランマ部分がなくなりドアの高さが大きくなったので、正面から見るとこのS22v型はシャープでありながらも重厚感が増します。さらに両袖部分はシンプルにガラス(防犯ガラスです)のみのため本体が引き立って見えますね。

リフォームされたお客様の声

" すっかりイメージが変わったね!立派ですよ。"

リフォーム担当者の声

Morimoto003.png
タテスリット2本のシャープなデザインが現代風の存在感です。
木目調(ショコラウオールナット)の表面材色がアルミ色(プラチナステン)のモールを引き立たせています。
巾約160cm、高さ約2m40cmの大開口がお家の新しい顔になりました。

その他のリフォーム事例

  • 町田市 開かないドアの玄関リフォーム
    • 町田市 開かなくなってしまった玄関ドア ドアリモでリフォーム

  • 横浜市南区 断熱性の高いドアへ玄関ドアリフォーム リシェントⅡ
    • 横浜市南区 断熱性の高いドアへ 玄関ドアリフォーム リシェントⅡ

  • 相模原市 玄関ドアが下枠に擦れてしまう ドアリモで解決
    • 相模原市 玄関ドアが下枠に擦れてしまうドアリモで解決

お得なキャンペーンも実施中!詳しくは下記をクリック!

エコ内窓プラマードUキャンペーンはこちら
無垢2重サッシキャンペーンはこちら
玄関ドアリフォームキャンペーンはこちら

こちらもご覧ください

freearea-01_03.jpg