相模原 リフォーム モリタケウィンドセンター


川崎市麻生区KA様邸玄関ドアリフォーム施工事例

玄関ドアリフォーム

リフォーム概要

住所

神奈川県川崎市

工期

1日(2人工)

工事費用

リフォーム工事 約 40万円

リフォーム内容

LIXIL リシェントII 断熱仕様 D11型親子ランマ無し
エクリューアイボリー
ハンドル:D型 サテンゴールド キエテクノコート仕様


川崎市麻生区KA様との出会い

マドレーヌ モリタケウインドセンターのホームページを見てメールでのお問い合わせを頂きました。

川崎市麻生区KA様のリフォームについてのお悩み

" 中古住宅を購入して今リフォーム中なのですが、玄関ドアはどうしても取り替えたくてモリタケウインドセンターさんのHPを見て施工事例も多いので、見に来ていただけますか? "
とメールでお問い合わせがありました。
" 実はリシェントD11型が気に入っていてどうしてもこれにしたいのです。 "
 

『モリタケウインドセンター スタッフ/社長・森本』からのご提案

採寸をして壁、床の取り合いを確認して大丈夫です。リシェントD11でのカバー工法が可能なのを確認しました。

リフォーム施工前

  • 玄関ドアリフォーム施工前
    • 経年劣化のためゴールドのハンドルはかなり表面の腐食が発生していました。
  • 玄関ドアリフォーム施工前2
    • 既存の枠周りにさらに後付けで幅広の化粧額縁が取り付いていました。

リフォーム施工中

  • 玄関ドアリフォーム施工中1
    • 床の養生をしています。
  • 玄関ドアリフォーム施工中2
    • 既存枠周りの部品を外しています。
  • 玄関ドアリフォーム施工中3
    • ドア本体を撤去しました。AT材(気密ゴム)も全て取り除きます。
  • 玄関ドアリフォーム施工中4
    • 新しい枠を設置するための開口部が出来ました。
  • 玄関ドアリフォーム施工中5
    • 新設の枠を仮に取り付けしドアを一旦吊り込み建てつけ具合の確認をします。
  • 玄関ドアリフォーム施工中6
    • 枠の本固定が済んだら作業しやすい様ドアを外し新旧の枠の間にしっかりとコーキング
  • 玄関ドアリフォーム施工中7
    • 半外用ブラケット(他社流用品)といってしっかりと枠を固定するために使用しました。
  • 玄関ドアリフォーム施工中8
    • 内側から見える新旧枠の取り合いを隠すため室内のカバー材(内額縁)を取り付けしています。
  • 玄関ドアリフォーム施工中9
    • 外側にもカバー材を取り付けしますが、今回元々の額縁の幅が広いため更にそれを覆い隠すため新しいものも最大の150mmの外額縁を使用しました。
  • 玄関ドアリフォーム施工中10
    • 上部から始まり左右と取り付けします。
  • 玄関ドアリフォーム施工中11
    • 外額縁が取り付けされました。
  • 玄関ドアリフォーム施工中12
    • 外壁と額縁の取り合いにもシール打ちするためマスキングテープを貼っています。
  • 玄関ドアリフォーム施工中13
    • この様に凸凹面でも外壁に合わせコーキング

リフォーム施工後

  • 玄関ドアリフォーム施工後1
    • 完成です。大きめの額縁、美しいエクリューアイボリーの色と大きな装飾ガラスが気品溢れる玄関になりました。
  • 玄関ドアリフォーム施工後2
    • ハンドルはLIXILお得意のキエテクノコート※を採用し、爪や指輪などによる擦りキズを自然に修復してくれます。
    • ※(外部のグリップのみ。深いキズは難しいです)

リフォームされたお客様の声

施工の当日ご主人は海外へご出張中で見ていただけませんでしたが、後日海外からメールを頂きました。
" 家族に写真を送ってもらって見ました。イメージ通りです。ありがとうございました。"

リフォーム担当者の声

画像2
すっかり変わった玄関にご満足の様子で、担当させていただいて良かった。私も嬉しくなりました。

その他の玄関リフォーム事例

  • 横浜市 スマートコントロールキー 最新の玄関ドアに交換
    • 横浜市 スマートコントロールキー 最新の玄関ドアに交換

  • 藤沢市 木製玄関 シロアリ 玄関ドアリフォーム
    • 藤沢市 木製玄関 シロアリ 玄関ドアリフォーム

  • 大和市 LIXILの断熱リフォームドア リシェントⅡ インプラス
    • 大和市 LIXILの断熱リフォームドア リシェントⅡ インプラス

お得なキャンペーンも実施中!詳しくは下記をクリック!

エコ内窓プラマードUキャンペーンはこちら
無垢2重サッシキャンペーンはこちら
玄関ドアリフォームキャンペーンはこちら

こちらもご覧ください

freearea-01_03.jpg