スマートフォンが家の鍵になる FamiLock(ファミロック)

ついにというか、ようやくサッシメーカー純正でのスマホのBluetoothを利用したスマートロック商品が出てきました。
今までのものはロック認証に楽天Edy(おサイフケータイ)を使用しての施錠・解錠は出来ましたが、Android対応のみでiOS(iPhone)には未対応でした。最近人気のQrio LockやSESAMIなどサードパーティ製ではBluetoothでのスマートロックは可能でしたが、取り付けが今の錠の形状に合うかどうかは、ご自分の判断に任されることとなるので少し敷居が高いかもしれません。

LIXILからFamiLock(ファミロック)という新製品が発売されました。かなり高機能な感じです。しかし残念なのは新築用のDAというタイプのみの設定だけなので、後付けやリフォーム用(カバー工法用)としては、まだないようです。
カザスプラスと違いBluetoothでの動作なので、今まで使えなくて悔しい思いをしたiPhoneユーザーも対応しているらしいです。

FamiLock専用アプリ「My Entrance」App Storeより
“ My EntranceはLIXIL製スマートロックシステム「FamiLock」対応の玄関ドアをスマートフォンで操作する専用アプリケーションです。 スマートフォンをカギとして登録をすることで、スマートフォンを取り出さずに玄関ドアのボタンを押して施解錠することができます。”


レビューを見たのですが、まだ安定していないような書き込みや、iOSでは鍵の登録は出来ないなど不安なレビューが見受けられます。もう少し様子を見ておいた方がいいかもしれません。
従来のKAZAS+やタッチキーでは対応していないので勘違いしている方もいるようです。

でもこれからのスマートロック化の流れで、きっとシリーズも増えてくるのではと睨んでいます。また、YKKAPや三協立山も追従してくることを期待しています。
またWiFiの対応もお願いしたいところです。
 

施工事例

お役立ち情報

お問い合わせ