相模原 リフォーム モリタケウィンドセンター



昭島市 玄関ドアリフォーム施工事例

玄関ドアリフォーム 施工前・施工後

リフォーム概要

住所

東京都昭島市

工期

1日 (2人工)

リフォーム内容

LIXIL
リシェントアルミ仕様 親子 M2型
柿渋調

ハンドル:D2D ムーン型

昭島市MO様との出会い

窓辺のマドレーヌ 弊社ホームページを観覧していただき、メールでのお問い合わせを頂きました。

MO様のリフォームについてのお悩み

" 経年劣化のためか錠のかかりがスムーズではなくなった。"
" 他のリフォームは済んだので次は玄関ドアをなんとかしたいです。"

『モリタケウインドセンター』からのご提案

MO様のご希望はランマなしの1枚通しとのことで、今回MO夫妻と話合いのもと意見を取り入れながら
リシェントアルミ仕様 親子 M2型に決定致しました。


リフォーム施工前

玄関ドア施工前1 玄関ドア施工前2
錠のタイプも古いものなので、防犯性能があまり良くないものでした。今回お取り換えする玄関はランマ無しになりますので本体の高さもあり重圧感も出ると思います。 特徴的なアルミ框に鋳物の飾り入りと袖部の飾りはこの当時の流行でしたが、最近の玄関ドアでは見られません。


リフォーム施工中

玄関ドア施工中1 玄関ドア施工中2 玄関ドア施工中3
既存の枠のみを残すため玄関ドア本体を外します。 ランマのガラスも外し室内に養生をしています。 無目の切断をしています。
玄関ドア施工中4 玄関ドア施工中5 玄関ドア施工中6
大まかに無目を切断した後、サンダーで細かく切断取り除きます。 既存枠のみ残し綺麗に切断完了です。 新設枠をはめ込みます。そして水平垂直を確認しながら仮固定します。
玄関ドア施工中7 玄関ドア施工中8 玄関ドア施工中9
玄関本体を吊り込みして建て付けを確認しながらビスで枠の取り付け位置を決めます。 重ねた既存枠と新設枠の隙間をシール処理します。 内側からもシール処理します。その後内額縁を取り付けします。
玄関ドア施工中10 玄関ドア施工中11 玄関ドア施工中12
外額縁を外壁に合わせ加工切断し取り付けしています。 外額縁の周りにもシール打ちしていきます。 タイル壁のためシール打ちにもテクニックが要求されます。


リフォーム施工後 ( 画像クリックで拡大します )

玄関ドア施工後1 親子タイプですので、いざという時子扉も開閉できて大きな荷物の出し入れも可能です。

向かって左側が入り隅になっていて加工が難しかったですが無事完成しました。




リフォームされたお客様の声

"すごいですね。こんなに早く工事が終わるなんて!"



リフォーム担当者の声
Morimoto003.png
昭島市 M様

今後とも窓のことドアのこと私どもモリタケウインドセンターにお気軽にご相談ください。

ありがとうございました。
 
スタッフ:社長  森本 誠


その他の玄関ドア施工事例は画像クリックでご覧になれます。
横浜市磯子区 TS様邸 玄関ドアリフォーム 相模原市中央区 M様邸 引戸からドアへ玄関リフォーム 伊勢原市 S様邸 玄関ドアリフォーム

お得なキャンペーンも実施中!詳しくは下記をクリック!

エコ内窓プラマードUキャンペーンはこちら
無垢2重サッシキャンペーンはこちら
玄関ドアリフォームキャンペーンはこちら

こちらもご覧ください

freearea-01_03.jpg