またもや新色!マキアートパインの玄関ドアの事例が

簡単ドアリモD30工事で新色のマキアートパイン色 (BE) のドア交換施工事例UPしました。

相模原市 HO様邸 玄関リフォーム 引き戸から新色マキアートパイン色のドアへの交換ともう一台ドアリモ ←

マキアートパイン色 (BE) のサンプルです。
個人的には木目で一番好きなカラーです。YKK APでは新色となりますが、他社メーカーでは似た色がもうあるので待っていました。このカラー比較的どんな外壁の色にも合わせやすいのではないでしょうか。

今回はHO様にEREGANTシリーズ E09型、片袖枠の親子ドアにこちらの新色をお選びいただきました。実際の物とは少し仕様が違いますが、データ画像がなかった為参考画像として見てください。(実際の写真は施工事例にて確認してください)

選べるシリーズは、NATURAL (ナチュラル) の全て、
CHIC (シック) のC10、EREGANT (エレガント) のE1、E2、E09T、E09、E10、E11、E12
となります。
E09型本体の特徴ですが、本体の中央ガラス部に鋳物のデザイン格子があしらわれています。まさにエレガントなデザインではないでしょうか。
袖付き枠でさらに親子ドアというのも今までYKK APには無かったので色んなデザインパターンが選べる楽しみが広がりました。


E09とE09Tの違いですがTが付くと通風機能の付いたドアとなっています。
やはり、このところ新色のオーダーが増えてきましたので、またこちらで軽く紹介したいと思います。
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ